<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2014.05.11 Sunday

Iwatched

ゼログラビティ



ジョージクルーニーかっこいい。

スカイライン



人間を吸い込むシーン。あれ見たら私ならすぐ死にたいと思う。
下手に戦おうなんて思わないけど。

ナイロビの蜂



使命に燃える女性は素晴らしい。
でも大きな力に逆らうことは難しい。

survive style +5



かっこいい。
とにかく見てください。
岸部一徳さんに注目♥

そして昨日舞台「わたしを離さないで」をみてきました。
初めての舞台。4時間に及ぶ超大作ってことでビビっていたけど、、

素晴らしかった。

張りつめた緊張感、大がかりな舞台装置や演出に目が奪われしまったよ。
我らが多部ちゃん、出演陣の方々の鬼気迫る演技。
しばらく引きづりそうwww
sigar rosの曲がぴったりでした。

私も悔いのない日々を送らなければと強く思わされました。

今度映画もみてみよーっと。


以上。



 

2013.12.23 Monday

時は止められる


このcm。
テレビで見た瞬間釘付け。

森本千絵さんだって。

自然光としたたるしずくの美しさが際立ちますね。

写真ってすごいけど、やはり映像はそれを超えるよね。

すごいなあ。




 

2013.06.06 Thursday

君の目ん玉をフルーツ・スプーンでくり抜きたい。


久しぶりに映画ブログ。

仕事が忙しくて休みの日は映画と小説に逃げてしまう。。

いかんいかんと思いつつもインドアに。



『テイク・ディス・ワルツ』
江國香織的中年女性の不倫劇をロマンティックかつ丁寧に描いた作品。

もう何一つ共感できないけども(笑)、ミシェル・ウィリアムズの繊細で自然な演技がマーゴの葛藤をエグすぎるほど表現してるのよ。

ほいほいイケメン隣人と寝ちゃうかと思いきや、夫への罪悪感から非常にプラトニックなデートを重ねるところの描写も丁寧で良い。笑えるけど上品なエロティシズムを感じます。

そしてあの遊園地のシーンは秀逸。

絶頂期なんてほんの一瞬。永遠なんてないのよ〜。ってね。

そしてカラフルな場面の数々も見どころ。
プールのシーンいいよね〜
最近プールや水中でのシーンがある映画多くない?somewhereやRuby Sparksとかとか。

あとマーゴのお召し物ね。
あの年でホットパンツやノースリーブのワンピースにトートバッグをさらりと着こなすあたりもまたいい。イタくならないのがすごい。ヘアスタイルとのバランス?キャラクター設定勝ち?

どっちにしろ見どころ満載です。

2013.04.13 Saturday

翻弄すること


kawaii




ポップコーン鷲掴みしてる〜

なーんかどこかでみたことある、、

と思ったら彼女、ミッドナイトインパリに出てたじゃないの〜

2013.01.27 Sunday

痛いとこつくわね


始まって早々に泣いてたワタシ。



生きがいってなんだろう。

絶望と後悔と希望が生まれては消えて生まれた。

うわんうわん泣けるようにお家で次はみよっと。

自分愚かだけどなんとか頑張ります。。

2012.12.23 Sunday

Anywher But Here


地上より何処かで



生きるのってつらい〜

私も地元さいたまへのコンプレックスすごいからさ。
なんか嫌でも見入っちゃった。

けっきょく世の中お金ですか

って曲解してしまった。

あ〜〜〜



親の責任って重大だよね。

2012.11.27 Tuesday

I want to do something about it.


ちょっと前に




みました。

Beginners

邦題は「人生はビギナーズ」

です。

もう号泣。

感想がまとまったらまた書きます。

父親と息子の関係って私ホント弱いの。

音楽もよかった。
サントラ欲しい。

清潔で静かで知的な映画でした。


2012.10.11 Thursday

50's


飛行機の中で『American Graffiti』をみてから
50'sな雰囲気にのまれっぱなしの私。







青春の芳しく、そしてしょっぱい映画です。
背伸びしたけどちょっとイタくて恥ずかしい 。
皆さんも一度は経験したはず。 
ベトナム戦争前のまだ華々しい
アメリカンドリームな匂いがぷんぷんと漂います。



私もここで働きたい〜笑

調べたらUSJにメルズドライブインがあるんだって!興奮!行きたい♡

ジョン・ミルナーの車もしっかりあるみたい。さ、触りたい。

50'sと車といえば、、



2012S/SのPRADA♡









車モチーフが印象的だったコレクション♡

キャンペーンムービーもなかなか凝ってますよ。



そして

忘れちゃいけない、ジョンウォーターズの
『Cry Baby』



若かりしジョニーの瑞々しい初主演作品です。
とにかくファッションから音楽まで50年代そのもの!!!
必見です。
イギーポップの登場シーンは吹き出しました。笑

 



元ポルノ女優のこのトレイシーローズがそれはそれは色っぽい。


金髪美人。
もうげらげら笑える作品です。
下品だしめちゃくちゃこのうえないです。笑

たしかクライベイビー(ジョニー)のママの胸元に
ハートアロのタトゥーがあったような記憶があります。

タトゥーには憧れるけど優等生なAKKOにはそんな度胸ないです。しゅん

あと挙げるならば
『ベティ・ペイジ』かしら?




ってここまで広げたら終わらなくなるため続きはまた今度♡




Powered by
30days Album