<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2013.02.16 Saturday

London 〜食事編2〜


つづきです。

Londonのイケてる甘いもの特集第二弾。

2.Rococo Chocolate

ここのチョコレートは日本未入荷。さらに英国内でも手に入るお店は少ないということで楽しみにしていました。ちなみにオーガニック。



とにかくパッケージがkawaiiのだ。
やけにリアルな魚や鳥、斧(!?)や食器の描かれた包装紙やボックス。
(帰国後調べたら、オーナーさんは元々テキスタイルデザイナーだったようです。納得。)

2008年にアカデミーオブチョコレートアワードという名誉ある賞の"Changing The Way Pople Think About Chocolate"を受賞したそうです。

ちなみに仁美と私はここのSea Salt Chocolateに夢中になりました。
(滞在中2回行くほど!)



♡のチョコレートもずらーーー。

3.Primrose Bakery



某ブランドデザイナーさんブログで知り、絶対に行こうと心に決めていたカップケーキのお店。

私はコヴェントガーデンのほうに行きました。







色のチョイスが日本にはないですねえ。
美味しくなさそうですが、意外とイケました。

雑貨も少々売られていました。



オリジナルのトートバッグと小さなカップケーキを購入しました。
購入時に「ボックスに入れる?」と聞かれ、小さかったので断りました。すると紙コップを逆さにしてカップケーキを入れ、フタをして渡されました。なんだかkawaii!!!


4.Charbonnel et Walker

これは日本にも売っています。

ボンドストリートのお店に行きました。




お姫様のクローゼットを開けた気分〜
高まる気持ちを抑え、なんとかいくつかピックアップして帰りました。
ホワイトトリュフのチョコレートが美味でした。

そのほかにも。



街の至る所にあるカフェから見える、ナイスなビジュアルの甘いものたち。



夕飯はほぼカップケーキとコーヒー(英国に来たというのにw)だった私。
(これはハロッズデパートで買ったもの。美味しいけど高すぎる。)



TOPSHOP本店の一階にも売ってた。




ブレずにベリー系のタルトを食べました。

とまあ甘いものばかり食べていました。



ここで一つ小話。

英国と日本では「スイーツ」というワードが指すモノが異なるようです。
英国の「スイーツ」はアメやチョコレートなどつまんで食べられるものを指します。
しかし!!!
「キャンディ」は米語らしく、英語では「ボイルドスイーツ」と呼ぶそうです。ふーん。
一方ケーキの類は「プディング」と言うそうです。

日本の「スイーツ」ってもはや甘いものすべてを指すよね。
全然違うようです。

へーへーへー

食べ物編(ほとんど甘いものでしたが)終了です。
次はお待ちかねのショッピングです♡

2013.02.12 Tuesday

London 〜食事編1〜


今回の旅の最大の反省点は、お食事をないがしろにしすぎたことです。
最初に言っておきます。笑

仁美さんにももっといいモノ食べさせてあげたかったなあ。
ひもじい思いさせてごめんね。

なにせ朝食はホテルで簡素すぎるコンチネンタルブレックファースト。


唯一美味しかったランチは



コヴェントガーデンの

dishoom

ロンドンはカレーが美味しいと聞いたので。(FIGAROにも載ってました。)
しかし!!!メニューが文字だけでうろたえる我々。笑

とっても優しいウエイターさんが教えて下さいました♡


あと一度は食べようと決めていた
アフタヌーンティ♡

だって本場ロンドンですもの。



Libertyデパートの上にある

CAFE LIBERTY

ここでアフタヌーンティをいただきました。



このネオンが目印。


じゃじゃじゃーん。

けっこうボリュームたっぷり。
 
クロテッドクリームとイチゴジャムを、焼きたての香ばしいスコーンに塗りたくる!

おもわずこぼれる落ちる笑顔とほっぺた。

これでおひとり£30弱。

(注:アフタヌーンティは3PMから。)

甘いものつながりで。

Londonといえば紅茶に次いでチョコレートが有名。

行ったお店をピックアップ。

1.HOPE AND GREENWOOD



このお行儀よくならんだキャンディジャー♡
憧れのお菓子屋さんそのもの。このままお持ち帰りしたい。



ここのムービーもkawaii。



こういう変わり種チョコレートも発見。



愛しのLOVE HEARTSも山盛り。

HOPE AND GREENWOODのチョコレートはPLAZAでもお買い求めいただけます。


長くなるのでつづく。



2013.02.09 Saturday

London  〜観光編〜


帰ってきました。

ずっと楽しみにしていたロンドン旅行。



忘れないうちに書かなくちゃ。

今回同行してくれたのは


大学の友人、仁美ちゃん。

美しい女の子です。

(この写真オキニイリ。)



と、いつものナナちゃん。
この子と海外行くの何回目なのかしら。

滞在したホテルは

Ibis Earls Court

外観残念だけど室内は意外と綺麗でした☆☆☆

まずは観光編。



londonぽいでしょ。どんより曇り空。風もぴゅーぴゅー吹きすさぶ。

ウェストミンスター寺院にも入ってちゃんとお勉強。
ここは唯一入館料をとられました。

£16。

高い。笑


世界史で暗記した政治家さんや芸術家さん達のお墓。
広いのよ。



ハ、ハリーポッター。クイディッチの練習場みたい。



この日は快晴。

The National Gallery

印象派から古典まで勢ぞろい。
途中でカフェでお茶しながらゆっくりみてまわりました。
セザンヌの絵が印象的でした。
写真はNG。



ココはチェルシー地区にある

twitterフレンドでロンドン留学してるakiちゃんに案内してもらった、

Saatch Gallery

きわどい写真や、平凡に生きてきた私には到底理解不能な作品がたくさんありました。



これとか遠目はポップでかわいいけど近寄るとオエーって絵なの。笑

akiちゃん、案内してくれてありがとう♡♡♡


2日目には楽しみにしていたバレエを鑑賞。



at Royal Opera House

仁美が事前にwebで予約してくれたので、とってもスムーズに入場できました。

(ただ入場直前はチケットカウンター、クローク共にとても混みあいます。行かれる際は早めに行くことをお勧めします。)

演目はオネーギン。初めてみました。
とてもストーリーがわかりやすく、さらに劇的なラスト!で見ていてハラハラしました。
そして準主役を日本人の高田茜さんが踊られていて、日本人の活躍っぷりに感動!

しかしねえ、マナーが非常に悪いですねえ。笑
ケータイが鳴ったのよ?信じられる?



補足。オペラハウス内のショップがとってもKAWAIIの♡
バレエグッズがそろいますよ。
でもこのカード1枚£4もするの!泣
物価はとても高いです。

さあさあ最終日には

ほいきた。

大英博物館!!!

ひろおおおおい!!!



あこぽここのお馬さんとロゼッタストーンをみて満足。
日本史選択だった仁美さんにドヤ顔で解説した私。

主要なところはこんな感じです。

日々の私たちの交通手段はほぼ地下鉄。



このポケモンボールみたいなマークが地下鉄のマーク。
(バス停のマークと酷似するため最初戸惑いを隠しきれなかった。)

地下鉄のシステムはとても単純です。
日本のsuica的なモノもあります。
でも私たちは一日乗り放題のチケットを毎日買っていました。(£7.3)



地下鉄の駅が洒落てるのよ〜。

しかもレベル高すぎるパフォーマーが各駅にいるのよ。
どこかの駅には、サラサーテの『チゴイネルワイゼン』(スーパー難しいヴァイオリン曲)を弾いてるお兄さんがいました。
あれは本当に御上手でした。

そして驚くほどホームレスが少ないのです。
パリにはあんなにいたのに。。

意外と景気いいのかな。
とてもとてもピースフルな街でした。

さあお次のテーマは食、です。

2013.02.02 Saturday

Planning

 
明後日Londonへ旅立ちます♡



ここ最近ガイドブックとgoogle mapがお友達。


楽しみ。


2013.01.08 Tuesday

KOREA 2


kawaii特集。



まだクリスマスの名残が。 
韓国は新年はあんまり祝わないみたい。
旧正月のほうが盛大かもね。



百貨店の果物売り場。
色。





世界遺産の昌徳宮。
色遣いがアジアっぽい。



明らかに人間ではない生き物の足跡。



kawaii



斬新。



キムチに飽きる私。







kawaiiディスプレイ。

本当にご飯がおいしい、、
フォトジェニックじゃないけれど、パワーフード!

そしてあのごちゃっとした雰囲気大好きです。

そして若い子がお洒落ですらっとしててkawaiiの!
new balance履いてる子が多くて私も欲しい。(影響されやすいの。)
あのダサかわいいかんじね。
ライトグレーのタイツガールも多かったなあ。

まだまだ余韻に浸るわたし。。

次は弘大行きたい!

また行く!


2013.01.08 Tuesday

KOREA 1


大変遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。

いつもAKKOのブログを見ていただき感謝してます。

今年私も社会人です。(やだなあ)

温かく見守っていただければと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

さあ新年早々

福岡→長崎→ソウル

と旅行続きでした。

ソウル旅行のレポをお決まりの写真で振り返ろう。

寒かったデス。とてもとても。



冬ソナちっくな雪だるま。

パラパラのパウダースノー。



明洞の人ごみ。土日は竹下通りみたい。



屋台。羽。



イカ焼きとかの横にファンシーな綿あめ。



眠らない街東大門。doota!にはキースのイルミネーション。



韓国といえばcassとhite。



ブランド天国。

つづく。

2012.10.25 Thursday

オミヤゲ


大したもの買ってないけど、、

グアムでのお買いもの♡



上はPaul&Joeのクリスマスコフレ(激安)♡
Chloeのボディクリーム(激安)
カップケーキのバンドエイド。



パンケーキミックス。
ハワイアンメイドです。笑



おもちゃ。
店員にこいつなんでこんなの買うんだよ(しかも2個も)、って目でみられました♡
かわいいからいいのだ♡

おわり

2012.10.22 Monday

Guam Guam Guam


南国行ってきましたー!!

完全に雨季w
ショッピングスポット少なすぎw
街廃れ過ぎw

とご立腹気味だったけどなんだかんだ楽しかった♡



いつものように写真で振り返ってみよう。



ホテルのプライベートビーチ。
透き通っております。
ビューティホー。



これつけてお魚と泳いだよ。(すぐ脱いだけど)
はじめて生ナマコとご対面。
バディからシラタキ(のような何か)を出してて気持ち悪かったです。
オエっ。



ショッピングセンターにあったネイルサロン。
かっこいい。



クリスマスツリーのオーナメントkawaii。
でかい。



ネオンの看板。
うーん、好きです。



屋台の一角。
朝早起きして行ったの。
ここで食べたおかゆがおいしかった。





カラフルですね。



カニさん。
野生。



ニッポンの誇り!
頑張れニッポン!

渋谷さんとはこれで3回目の海外旅行。
楽ですね。
もう会話が小学生です。笑
たのしかった〜。
今回も彼女はハッスルしてておもしろかった♡
りーちゃんありがとうね〜♡

AKKOはPaul&Joeのクリスマスコフレ(一角獣のアレ)をフライングゲットして満足できました。

ちゃんちゃん

Powered by
30days Album